【コラム】100円ショップのワイヤーネット

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

 イベント出店時の什器を自作するために使えそうな100円ショップで売っているアイテムのメモです。100円ショップは商品の改廃が早く店舗によっても取扱状況に差があるので参考程度ですが。

 特に注意書きがなければ「自宅近隣の店舗で直接確認」したサイズです。店舗によって品揃えが異なるので、他のサイズとかまだあるかもしれません。

 今回はワイヤーネット。ワイヤーネットとは、メッシュパネルとも呼ばれていますが、スチールやアルミ素材のワイヤーをネットのように編み込んでつくられたパネル状のアイテムのこと。


(楽天市場)

 これは100円ショップではなく普通のインテリア商品のお店からの一例ですが、ワイヤーネット同士を連結したり、ワイヤーネットにフックで引っ掛けたり、組み合わせ次第で色々使えて結構便利な商品。

ダイソー:ワイヤーネット

★29.5×29.5cm
★33×26cm(廃番?最近見かけなくなりました。)
★33×33cm
★40×40cm
★40.5cm×26cm(廃番?最近見かけなくなりました。)
★44×29.5cm
★51×26cm
★51×40cm(廃番?最近見かけなくなりました。)
★54.5×33cm(150円)
★60×29.5cm(廃番?最近見かけなくなりました。)
★62×29.5cm(150円)
★62×40cm(200円)
★80×29.5cm(200円)
※ホワイトのみ。

ダイソー:PEワイヤーネット

 あまり見かけませんが、PEワイヤーネットというシリーズで、サイズは2種類しかありませんが、グリーン、ピンク、ブラウンの3色があります。
★40.5×26cm
★51×26cm

ダイソー:クロームメッキワイヤーネット

 クロームメッキワイヤーネットというシルバーのタイプ。
★40×26cm
★47.5×22cm

注意

 シリーズによって表記(サイズ、耐荷重量)やマス目の数が異なるので、違うシリーズを組み合わせるときは注意が必要です。この他、ワイヤーネットを立てて使うためのスタンドや、ワイヤーネットに引っ掛けて使える小物入れ等、色々ありますが、これもサイズやマス目の数に影響を受けるものがあるのでご注意を。

タイトルとURLをコピーしました